魔城BBS

366778

出版社が続刊なし→更新停止、残念です。 - Kei

2017/07/15 (Sat) 14:22:31

第1巻を店頭で見かけ早速買わせていただきました。それなのに「売れ行きが悪い」との理由で打ち切り宣告。あまりにも無理解な話で残念でなりません。(ずしりと重いぶ厚い本だったのも不利でした。)

本作品は展開からして他の作品とはまったく異なる類例を見ないユニークな作品であって、はっきり申し上げて格別な作品だと個人的には評価しております。

世の中にはろくな考察も背景もない異世界チーレムものが溢れており、緩い中世みたいな世界で努力も研究もなしにチートとお金が手に入り、ハンバーグを作ったり日本みたいな熱い温泉に入ったりする長閑でちょろいストーリーが目白押しですが、購入して繰り返し読む価値があるようにはさっぱり思えません。

(前世と合わせて30歳、40歳超えの転生者、つまり中身おっさんの主人公が10代の少女たちをゾロゾロはべらせてなんて、ロリコンペドの変質者じゃないですか。ああ気持ち悪い。正直感情移入しにくいですね。その点本作の主人公は女どもには目もくれず、技術開発や外交交渉に邁進しているので好感が持てます。)

ひとつ、本作品では最初のヒロイン候補が亡くなってしまう重い展開だったことも不利に働いたと思います。

幕末の頃は日本でも西洋でも、さまざまな理由で子供が二十歳前にもならずに死んでしまうことはよくあった話で、時代的には起こりうる事件ですがストーリー的には重くしました。彼女の死を乗り越えて新しい焼き物を完成させるプロットをいまさら変えることもできませんし、出版のことなど考えずに更新してきた作品でしょうから、齟齬を生じたと思われます。

さまざまな事件の顛末を端折らず、背景まで含めて丁寧に書かれて来たので、ラノベ感覚で読むには文字数が多めでテンポが少し悪かったかもしれません。(はじめに派手な場面を描いて、次にそこに至る経緯を丁寧に書くというやり方を章ごとに繰り返すとか、あざといですけど。)

そもそも出版などなくてもファンの評価で続いてきた作品だと思います。期待が大きかっただけに大いに落胆されたとは思いますが、ここまで広げた大きな風呂敷がどこに落ち着くのか見てみたい。次回の更新を気長にお待ちしております。

英国に銀行口座を開設しましたけど、海軍から探られたりしないんでしょうか。当時の口座凍結なんて事例がわかりませんけど、英国貴族の贔屓を得るとか、伝手がほしいですね。

Re: 出版社が続刊なし→更新停止、残念です。 - 男

2017/07/18 (Tue) 08:02:32

青林堂に話を持って行ってみな
そして必ず「余命三年時事日記」かそのホームページが出版してる本を読みな
もししってるならいいけど、知らないならこのホームページか本を読めば、今回の出来事の意味が分かると思うぜ
出版社が常に真実を喋ってるとは限らない、出版社の内情を探るには同じ出版社だ
そして青林堂は出版社の中で唯一足並みを揃えない異端児だ
諦めるにはまだはやい
それと、ホームページははっきり言って読みずらいし量も膨大だ、読み切るのみ1,2年かかるレベルだ
だから本をおすすめする

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.